大岡山さくらまつり 2013年 

大岡山駅前がにぎやかで楽しい雰囲気に包まれる「さくらまつり」
今年も楽しい企画が盛りだくさんで開催されるようです!
昨年はお天気に恵まれなかったので、今年は晴れますように~


【開催日】2013年3月23(土)、24(日)

※以下、Let’s Enjoy TOKYOさんのサイトより引用させていただきました。

大岡山駅広場会場では2日間4商店街の(100円以上のお買物レシート)で、
さくらの枝・鉢植え花・玉子・鮭の切り身・果物他、全てお買物レシート提示による
無料プレゼント大会や、甘酒・振る舞い酒のプレゼント・レシートによる『豪華景品』の
当たるガラポンWチャンス抽選会・空クジなしのスタンプラリー抽選会・模擬店・
清水窪小、大森六中生徒達の製作した箱庭ガーデン展示・ふれあいステージ
などを開催する予定です。

又、駅前ステージでは、23日(土)に交通安全キャンペーンとして田園調布警察署協力で、
警察交通機動隊騎馬隊の2頭の騎馬も参加予定です。更に24日には、田園調布消防署による、
はしご車体験・ミニ消防官体験・消防車試乗なども開催予定です。又駅前ふれあいステージでは、
様々なアトラクションも開催される予定です。
スタッフは地域の中学生・大学生・小学校・各PTA・地元商店街店主などのボランティアで
構成され、地域一体型のイベントとして、地域住民の方々に広く知られるようになりました。
ピーポー君・オーちゃん・キュータ君などのキャラクターも来るそうです。



≪日々のこと≫
今日は先日の再検査の結果を聞きに両親を車で迎えに行き、病院へ。
先生からは気になることも告げられたけれど、父はそれほど気落ちした様子もなく
帰りは我が家に寄ってもらって遅めの昼食を一緒にとった。
そういえば、1月に我が家に到着した日以来、一緒にうちでごはんを食べるのは
初めてだった。あの日から突然いろんなことが変わったんだなぁ。。。
野菜と豚肉と豆腐だけの簡単なお鍋をみんなでつついて食べた。
暖かい食べ物で気持ちも緩んだのか、犬の相手をしながら珍しく父が声を出して笑うのを見た。
母も孫と楽しそうに話していた。

やっぱり、ごはんを一緒に食べる時間って、いいなぁ…と思う。
家族と食べるごはん、友人と食べるごはん、一人カフェで食べるごはん。
人とつながっていることを感じながら食べられるって、いい。

ロジの木がそういう場所になれるように、1日も早く元通りの営業形態にして
ふと立ち寄っていただける時間を増やしたいと思っていますので
もうしばらく、よろしくお願いいたします。
[PR]
by rojinoki | 2013-03-14 22:53 | お知らせ | Comments(0)
<< インコ時間 春の嵐、危険! >>