なんとなく、

今日も秋晴れ。
空は真っ青で少し日差しは暑かったけれど、心地よい風が吹いていました。
そんな爽やかな午前中、納骨堂で預かっていただく為に緑ヶ丘霊園へ。
しばらくの間、ここで安らかに眠っていてね…。とお別れをしてきましたが、
まだ今でも病院の前を通ると父がそこに入院しているような錯覚に陥り、ふと足が止まります。
きっと時間がたてば思い出す回数も減って来るのでしょう。
これからも、そんなことを繰り返しながら月日は流れていくのだな、と思いながら
古い桜並木の道を後にしました。

a0221215_2334108.jpg

咲けばこんな感じ?
[PR]
by rojinoki | 2013-10-13 23:15 | 日々くらし(ある日のこと) | Comments(0)
<< 杯数限定メニュー「コピルアクコ... 夏のような秋の1日 >>