「ほっ」と。キャンペーン

味噌の旅②臼杵市へ

大分県臼杵(うすき)市にて味噌の旅の報告です。

a0221215_22395444.jpg
a0221215_22393896.jpg
a0221215_22391113.jpg
フンドーキン醤油(株)さんで味噌工場の見学、臼杵の城下街を観光しながら酒蔵見学、
九州で一番古い可児醤油(鑰屋)さんへ。
a0221215_22420256.jpg
大分県臼杵市は、海と山に囲まれた美しい城下町で、400年以上続く味噌・醤油店、
酒蔵など伝統の味が大切に受け継がれてきた発酵の街でした。
a0221215_22404776.jpg
a0221215_22410968.jpg
a0221215_22402331.jpg
a0221215_22401450.jpg
人々は優しく控えめな印象でしたが、内に秘める情熱を感じました。
ここでも大変嬉しい出会いがありました。
a0221215_22414461.jpg
臼杵のみなさんは、初めて出会う旅人にも自ら挨拶をして
声をかけてくださり、おもてなしの気持ちが嬉しかったです。

お店再開時には、臼杵市のお味噌もご紹介いたします。
どうぞお楽しみに~♪♪


[PR]
by rojinoki | 2015-07-21 22:44 | 味噌・発酵・地方旅 | Comments(0)
<< ロジの木のメンテナンス 大分出張報告 ①佐伯市 >>