「ふき味噌作り」手作り味噌が出来上がった方、是非チャレンジしてみてください♪

春の山菜の美味しい季節がやってきました。
この時期ならではの「ふき味噌」作りをしてみませんか?
昨年、味噌仕込みをされた皆さんのお家では、
そろそろ味噌が美味しく熟成してきている方もいらっしゃると思います。
もちろん今、家にある残り物の味噌でも大丈夫!
「ふきのとう」が美味しいおかず味噌に変身させてくれますよ♡

a0221215_11273591.jpg
【材料】ふきのとう8個~10個、味噌、砂糖、酒、みりん
①ふきのとうは大変アクが強いので、外皮を剥いて少し水にさらしておく。
刻み始めるとあっという間に色が茶色になるので、鍋に入れる直前に刻む。
②味噌大さじ4くらい、砂糖大さじ2くらいをボールに混ぜておく。

a0221215_11275628.jpg
③鍋に植物油を熱し、刻みたてのふきのとうを炒める。
酒、みりん、適量をふりかけてしんなりさせる。
④②を全部入れて弱火で炒め、味をみながら、好みで砂糖を加える。
ほどよいとろみがでてきたら火を止めて冷ます。
a0221215_11281284.jpg
今回は淡色の米味噌を使用しました。
麦・豆味噌よりも米味噌の方が相性が良く、
ふきのとうの香りをより楽しめるのではないかと思います。

あっという間にできますので、是非作ってみてください♪
熱湯消毒した瓶に入れておけば冷蔵庫で長持ちします。




[PR]
by rojinoki | 2017-02-28 11:42 | 味噌作り | Comments(0)
<< 3月営業日のおしらせです。 ~おいしい!20割麹 味噌作り... >>