タグ:広島県府中市 ( 1 ) タグの人気記事

今週のお味噌汁は…広島県府中市の伝統ある「府中味噌」(白&赤)を召し上がっていただけます!

2週間、お休みをいただきまして、ありがとうございました。
お陰様で念願の府中味噌を現地で購入することもでき、
岡山の味噌蔵で作られている珍しい「きび紅麹入り金山寺味噌」に
出会うこともできました。
それらの美味しい味噌は順番にロジの木で紹介させていただきますね♪

今週の味噌汁は…
「安納芋の薩摩汁」お味噌は2種類からお選びいただけます。

①府中味噌の白(コクのある甘口)
②府中味噌の赤(熟成赤の麦こし)

a0221215_02175446.jpg

広島県府中市には明治時代から続く味噌蔵が3軒あります。
古い順から「金光味噌」「浅野味噌」「本家中村屋」さんです。
(昔は10軒あったそうです)
今回は親戚の家から一番近かったこともあり、
「浅野味噌」さんを訪れました。
a0221215_02203251.jpg
府中味噌の白味噌は京都の白味噌よりも古くから作られていたそうです。
赤味噌は珍しい麦味噌の2年熟成で、栄養価も高く深い味わいを楽しめます。
a0221215_02210812.jpg

岡山の備前市にも地元の方に聞くと味噌蔵がありました。
a0221215_02184477.jpg
馬場商店さんの「臥龍みそ」「桃太郎金山寺味噌」
臥龍味噌は、癖がなく塩分も控えめでお味噌汁にぴったりの美味しい味噌です。
金山寺味噌は「きび紅麹」が入っていて赤い粒々触感と野菜のうまみが
いい具合に味噌をまろやかにしていて美味しいです。
他にもいろいろありましたが、今回はこの2品に絞りました。
来月、少しずつですが皆さんに味わっていただきたいと思います。



[PR]
by rojinoki | 2016-10-27 11:39 | 味噌・発酵・地方旅 | Comments(0)